ごまアラ入荷しました!

08-8-16gomaara.jpg

ごまアラが入荷しました!
他の地方ではなんて呼ぶんでしょうね?
もちろんピッチピチの活きものですし、よく肥えてます!
お刺身、あら炊き、骨蒸しでどうぞ。

本日も快晴なり!

08-7-28sakurajima.jpg

今日の午後3時くらいの桜島です。鹿児島新港の天保山シーサイドブリッジ付近から撮りました。
今朝は噴火したようだったので山肌が少し白っぽいですが、夏らしい桜島が撮れました。
桜島は夏と冬では雰囲気が全然ちがうんですよ。
僕が福岡で修行中、たまに鹿児島に帰ってきた時に桜島を見ると、なんだかとても
勇気というかやる気が沸いてくるものでした。パワーをもらえる感じです。

ちなみに、鹿児島市内方面から桜島を撮るときは、昼以降がいいですよ!午前中は逆光になります。
さぁ、今週も頑張りましょう!

すごい!

08-7-19hikoukigumo.jpg

これ、飛行機雲なんですが、すごくないですか?
2機の飛行機雲がXになってるんですよ!
朝、魚市場の帰りに発見して、感動してしばらくながめてました。

そういえば今日は丑の日ですね。
もちろん、県内産のうなぎを仕入れてあります!
蒲焼きもございますが、白焼きもございます。
日本酒とうなぎの白焼き・・・ウマイです!

なんでしょう?

08-7-17mehikari.jpg

これ、なんだと思います?
メヒカリなんです!
普通は唐揚げにしたりしますが、干物にすると最高!なんです。
ただ、ごくたまにしか女将が作らないんです・・・
興味のある方は、ご来店の際に是非一声おかけください。
タイミングがあえばお出しできます。
焼酎には最高!ですよ!

赤アラ入荷しました。

08-7-16akaara.jpg
鹿児島では、よくアラが捕れます。一口に「アラ」と言っても、鯛のように数種類あります。
今回は赤アラ。鹿児島では赤セミとも言います。水洗い後の画像なので胴体の色味が分からないですが、頭と同じ色味が尻尾までつづきます。こうやって画像で見るとちょっとグロい?ですが、味は最高!です。刺身はもちろん、アラ(骨)はあら炊きや骨蒸しにすると、「あぁ、日本人でよかったぁ。」ってくらい美味いです。

宮之城産手長エビ

08-7-10tenagaebi.jpg

タイミング良く、手長エビが入荷しました!
鹿児島ではダッマエビと言います。
先日のアカザエビと比べてどうですか?
見た目も全然違いますが、大きさも違い、アカザエビは頭から尻尾まで20センチ
近くあったのに対し、手長エビはせいぜい10センチ程度です。
こちらは調理例。鱧の天ぷらと手長エビのあられ揚げです。
08-7-10tenagaebi02.jpg

アカザエビ!

akazaebi.jpg
今日は、鹿児島では非常に珍しいアカザエビを仕入れることができました!
通称「手長エビ」ですが、手長エビとは本来川で捕れるエビで、このアカザエビとは
全くの別物です。
もともと、アカザエビは鹿児島でも捕れるのですが、都心のほうが需要がある&高値で
売れるため、鹿児島の魚市場には滅多に棚にならびません。
フライもいいですが、鮮度がイイのでお刺身もいいですねぇ。

大きいサザエ

sazae.jpg

当店が仕入れるサザエはかなり大きめです。
もちろん、鹿児島で捕れたものです。
写真では大きさは分かりづらいと思いますが、
お刺身でも壺焼きでも、きっと満足していただける一品です。

酒味の店 白鹿ウェブサイトをリニューアルいたしました

renew.jpg
平素は『酒味の店 白鹿』をご愛顧いただき、まことにありがとうございます。
このたび当店サイトをリニューアルいたしました。
鹿児島の、そして白鹿の美味しい情報を皆様にお届けできるようがんばって参りますので
これからも応援のほどよろしくお願い申し上げます。

宮之城産天然鮎入荷しました!

ayu01.jpg
6月1日に解禁になって以来、本日で2回目の入荷です。
やっと入荷しましたぁ~。
鹿児島は梅雨に入ってから大雨の日が多かったので、ずっと鮎漁ができなかったそうです。
今年は例年になく、梅雨らしい梅雨でしたからねぇ。
当店は漁師さんから直接仕入れているので、お手頃なお値段で提供させていただきます。
最近は鮎といえば養殖物しか見かけなくなってしまいましたが、
是非、天然物特有の清々しい香り、味わいをご賞味ください。